さまざまの技能について

テオフィルス 著 ; 森洋 訳編

ロマネスク‐中世芸術の技法書。西欧ロマネスク芸術の謎をとく、唯一の手がかりであり、絵画、ステンド・グラス、金工などの技法の源流。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1巻 絵画論
  • 第2巻 ガラス工芸
  • 第3巻 金属工芸

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 さまざまの技能について
著作者等 Theophilus
Theophilus, Presbyter
森 洋
THEOPHILUS
テオフィルス
書名ヨミ サマザマ ノ ギノウ ニ ツイテ
書名別名 De diversis artibus
出版元 中央公論美術
刊行年月 1996.5
ページ数 276p
大きさ 22cm
ISBN 4805502975
NCID BN14503479
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96070825
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ラテン語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想