ニコラ・テスラ未来伝説

新戸雅章 著

オウム科学班が理想とし、学習しようとした狂気の天才発明家と呼ばれたテスラとはいかなる人物だったのか-1枚の葉書と地下鉄サリン事件をきっかけに東京・モスクワ・ベオグラードへ飛ぶ筆者。次々と解き明かされていくテスラとオウムの謎の秘密とは。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 地震兵器とハルマゲドン
  • 第2章 悪魔の科学者か
  • 第3章 栄光と挫折の生涯
  • 第4章 ベオグラードのオウム真理教
  • 第5章 妄想の果てに
  • 第6章 UFOカルトとSF
  • 第7章 テスラとオウムの狭間で

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ニコラ・テスラ未来伝説
著作者等 新戸 雅章
書名ヨミ ニコラ テスラ ミライ デンセツ
出版元 マガジンハウス
刊行年月 1995.12
ページ数 237p
大きさ 20cm
ISBN 4838707118
全国書誌番号
96070732
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想