茶と禅

伊藤古鑑 著

茶道と禅とのかかわりを、珠光、利休などの茶に探り、宗旦の書「茶禅同一味」の講読を通し、茶の奥義にせまる名著。付 茶掛の禅語鑑賞。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 茶と禅(茶の歴史
  • 茶道の成立
  • 茶道の性格
  • 茶道の発達
  • 茶道の完成
  • 茶道の流派)
  • 茶禅同一味の味わい
  • 茶室掛物の禅語

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 茶と禅
著作者等 伊藤 古鑑
書名ヨミ チャ ト ゼン
書名別名 Cha to zen
出版元 春秋社
刊行年月 1996.5
版表示 新装版
ページ数 256, 8p
大きさ 20cm
ISBN 4393143353
NCID BN0589210X
BN14923984
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96069523
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想