メソッド/社会学 : 現代社会を測定する

栗田宣義 編

現代社会の仕組みを解き明かすには、あらたなメソッド、すなわち仮説をたて、みずからデータをあつめ、そこから理論を組み立てていく方法論がもとめられている。本書は、社会学をはじめ、社会心理学、マス・コミュニケーションなど行動科学系の学生および社会人のために、わかりやすく解説された、新しいスタイルの社会調査のテキスト・基本書である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 仮説と推論
  • 第2章 サンプリングと標準化調査
  • 第3章 信頼性と妥当性
  • 第4章 統計パッケージと多変量解析
  • 第5章 エスノメソドロジーという技法
  • 第6章 マス・コミュニケーションの内容分析
  • 第7章 行動科学と実験
  • 第8章 生活史の方法論
  • 第9章 歴史社会学と資料分析
  • 第10章 ジェンダーと調査のバイアス

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 メソッド/社会学 : 現代社会を測定する
著作者等 栗田 宣義
書名ヨミ メソッド シャカイガク
書名別名 Mesoddo shakaigaku
出版元 川島書店
刊行年月 1996.4
ページ数 192p
大きさ 21cm
ISBN 4761005750
NCID BN14358915
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96069068
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想