リハビリテーションの歩み : その源流とこれから

上田敏 著

わが国にリハビリテーション医学が誕生する前後の事情と、100年前にまでさかのぼっての世界的視野を含めた歴史的背景、そして、今日に至る半世紀の歩みを概観し、これからのリハビリテーションの行く末を論じた、第一人者による貴重な証言と考察。リハビリテーションに携わるすべての人々が、「これから」を考えるために知っておきたい源流と軌跡。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 現代的リハビリテーション医学が生まれた年-50年前の日本
  • 第2章 リハビリテーションの萌芽をたずねて-100〜50年前の日本
  • 第3章 リハビリテーションの源流から「リハビリテーション医学」の誕生まで-100〜50年前の世界
  • 第4章 再び50年前の日本へ-私は1963年をどう迎えたか
  • 第5章 この50年の歩み-日本と世界のリハビリテーション医学
  • 第6章 リハビリテーションのこれから-「総合リハビリテーション」をめざして

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 リハビリテーションの歩み : その源流とこれから
著作者等 上田 敏
書名ヨミ リハビリテーション ノ アユミ : ソノ ゲンリュウ ト コレカラ
出版元 医学書院
刊行年月 2013.6
ページ数 333p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-260-01834-0
NCID BB12862807
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22271674
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想