書淫日記 : 万葉と現代をつないで

上野誠 著

万葉の時代から近代までの文学・文化を、日常生活の様々な事象に落とし込みながら、魅力ある語り口で書き綴る。著者の生い立ちも盛り込まれ、著者独特の世界観へと読者を誘い、惹き込む。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 人生あをによし-博多、東京、そして奈良(おら九州男児ばい!
  • 無資産、無借金、無一物 ほか)
  • 2 書淫日記-万葉集から阿部定まで(天平サラリーマン・エレジー、万葉の世界から
  • 国土の起源を語る神話 ほか)
  • 3 学者修業覚え書-感性から思惟へ(異邦人の目に学ぶ
  • 歴史的事実と心の真実 ほか)
  • 4 古典おもしろ第一主義-それでも古典をと言いたい(私は古典おもしろ第一主義でいきます!
  • 旧聞日本橋、異聞 ほか)
  • 5 妄語妄想-バルタン星人からオペラまで(店主口上
  • 日々のため息から ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 書淫日記 : 万葉と現代をつないで
著作者等 上野 誠
書名ヨミ ショイン ニッキ : マンヨウ ト ゲンダイ オ ツナイデ
書名別名 Shoin nikki
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 2013.6
ページ数 290p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-623-06655-1
NCID BB12820523
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22267209
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想