藤田元司の情のリーダー学

藤田元司 著

[目次]

  • 1 指揮官に求められる自己管理法-リーダーの「情」とは、自分を無にすること(「頼まれたら引き受けろ」、人間頼られるうちが華
  • リーダーは自分でなるものでなく、人が押し上げてくれるもの ほか)
  • 2 補佐役の育て方・生かし方-コーチを中間管理職として立てよ(コーチは"ほめ育て"するのではなく、"捨て育て"する
  • コーチには"案"ではなく"結論"を持ってこさせよ ほか)
  • 3 部下の力を引き出す人材育成法-若い人には、厳しさこそが最大の「情」(若者には、まず「挨拶」から教えろ
  • グラブとバットを見れば選手の本質がわかる ほか)
  • 4 強い組織をつくる用兵術-勝つためには「非情」という「情」が必要(チームワークを教える三つのポイント
  • 一番実力のある選手を叱ることで、周囲に喝を入れる ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 藤田元司の情のリーダー学
著作者等 藤田 元司
書名ヨミ フジタ モトシ ノ ジョウ ノ リーダーガク
出版元 ごま書房
刊行年月 1996.5
ページ数 225p
大きさ 20cm
ISBN 4341170961
NCID BN15225123
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96067886
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想