ボタニカル・モンキー

E.J.H.コーナー 著 ; 大場秀章 訳

本書は、若き日のコーナー博士が、熱帯の植物を知ろうとして奮闘努力した日々の回想秘話である。主人公は、博士とヤシの実取りの猿-マレー半島でブルッと呼ばれる、賢くもけなげなブタオザル。博士は、高くそびえる熱帯のジャングルの茂みに猿たちを放ち、植物採集をした。猿たちとの出会い、採集訓練の様子、森林を駆けめぐった愉快な日々、そして別離へと。大戦末期、風雲急を告げるマレー半島で半世紀も前に繰り広げられた博士と猿たちとの冒険。今世紀の植物科学の発達に多大の貢献をなした思い出の猿たちに捧げられた、ユーモアとペーソスに溢れる感動的冒険物語。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 幸運なスタート
  • 悲しい出来事
  • 庭でのひとこま
  • 訓練
  • 檻のなかの動物たちと
  • 愉快なブルッたち
  • 赤面の至り
  • 四手動物
  • 幻影
  • 四足動物〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ボタニカル・モンキー
著作者等 Corner, E. J. H.
Corner, Edred John Henry
大場 秀章
コーナー E.J.H.
書名ヨミ ボタニカル モンキー
書名別名 Botanical monkeys

植物の先生猿に助けられる
出版元 八坂書房
刊行年月 1996.2
ページ数 226p
大きさ 21cm
ISBN 489694674X
NCID BN13969356
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96067536
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想