ケインズを学ぶ : 経済学とは何か

根井雅弘 著

20世紀最大の経済学者は何をどう考えたか。イギリスと世界の経済問題に正面から取り組み、その思索の成果を大衆に訴える一方、新しい経済学を立てたケインズの理論をやさしく解説。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 経済学者への道
  • 第2章 「パックス・ブリタニカ」の終焉のなかで
  • 第3章 有効需要の原理
  • 第4章 ケインズから現代へ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ケインズを学ぶ : 経済学とは何か
著作者等 根井 雅弘
書名ヨミ ケインズ オ マナブ
シリーズ名 Jeunesse
講談社現代新書
出版元 講談社
刊行年月 1996.5
ページ数 190p
大きさ 18cm
ISBN 4061493027
NCID BN14366753
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96067357
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想