チベット : マンダラの国

松本栄一 写真 ; 奥山直司 文

チベットは神と人とが交感しあうマンダラ世界だ。ダライ・ラマとは何か。活仏とは何か。チベットの神・自然・人間・歴史を訪ねる時空を超えた旅。極高の地に燦然たる密教文化を開花させ、今なお謎につつまれたチベットのすべてをこの一冊に凝縮。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • チベットの自然と人間
  • ラサ-マンダラ都市
  • 観音の浄土-ポタラ宮
  • ダライ・ラマとは何か
  • チベット仏教の世界
  • チベットの密教
  • チベット興亡史
  • 巡礼と祈り
  • チベット人の生活

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 チベット : マンダラの国
著作者等 奥山 直司
松本 栄一
書名ヨミ チベット
書名別名 Chibetto
シリーズ名 ショトル・ミュージアム
出版元 小学館
刊行年月 1996.6
ページ数 127p
大きさ 21cm
ISBN 4096060518
NCID BN1465752X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96067320
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想