発射痕 : 顔のない刑事・囮捜査

太田蘭三 著

暴力団の拳銃密売情報を掴んだ特捜刑事香月功は囮捜査を開始、舞野組の女組長紀美と情を交わした。やがて大量の拳銃密輸・密売ルートが浮上し、都内の連続凶悪事件との繋がりが発覚したとき、紀美は対立する阿井津組に拉致され、伊豆山中に監禁された。単身で救出に乗り込む香月。だが突如、敵の銃口が火を噴き、香月は倒れた…。絶体絶命に危機。はたして香月の運命は。熟達の名手が放つ大人気"顔のない刑事"シリーズ待望の書下ろし第十五弾。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 発射痕 : 顔のない刑事・囮捜査
著作者等 太田 蘭三
書名ヨミ ハッシャコン
書名別名 Hasshakon
シリーズ名 Non novel
出版元 祥伝社
刊行年月 1996.6
ページ数 253p
大きさ 18cm
ISBN 4396205562
NCID BA85003281
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96066766
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想