日本農業の再編成

桜井武雄 著

[目次]

  • 目次
  • 第一章 戰時農業政策の基調-再編成の指導精神- / 3
  • 一 相剋する農政イデオロギー / 3
  • 二 農本主義的小農保護論 / 5
  • 1 土地生產力說 / 5
  • 2 農村人口維持政策 / 7
  • 3 小農保護と技術的改善 / 9
  • 4 小農保護論への諸批判 / 11
  • 5 小農保護論の歷史的性格 / 14
  • 三 農本主義的中農化論 / 20
  • 1 中農主義=大陸主義 / 20
  • 2 分村計畫論 / 22
  • 3 分村計畫論への諸批判 / 24
  • 4 中農主義の歷史的性格 / 28
  • 四 農業近代化論 / 32
  • 1 小農維持政策の再檢討 / 32
  • 2 農業再編成の指導精神 / 35
  • 3 農業の機械化・共同化 / 37
  • 4 農業近代化論への諸批判 / 41
  • 5 農業近代化論の歷史的性格 / 47
  • 五 結語 / 55
  • 第二章 農業增產計畫の課題-再編成の諸條件- / 58
  • 一 戰時農業政策の展開 / 58
  • 二 增產計畫の目標と施設 / 61
  • 三 農村勞働力不足とその對策 / 69
  • 1 農村勞働力不足の樣相 / 69
  • 2 農村勞働力不足の補給實情 / 71
  • 3 農村勞働力調整の諸對策 / 77
  • 四 增產計畫と價格政策 / 81
  • 1 農村インフレの實體 / 81
  • 2 低價格政策と增產達成 / 84
  • 五 結語 / 87
  • 第三章 農地制度改革の方向(一)-再編成の基軸- / 89
  • 一 農業生產力擴充と土地問題 / 89
  • 二 時局下における地價・小作料の著騰 / 94
  • 三 小作料の國家統制と自主統制 / 98
  • 四 分益農制の制度化 / 103
  • 1 寄生地主的陋習の打破と地主の新しき職能 / 104
  • 2 地代形態における一步前進 / 109
  • 3 新しき農村の協同體制へ / 111
  • 五 實現の可能性と必然性 / 114
  • 第四章 農地制度改革の方向(二)-再編成の基軸- / 139
  • 一 一つの反對論 / 139
  • 二 小作關係の合理化 / 146
  • 1 土地利用組合による小作關係の調整 / 147
  • 2 小作委員會制度による小作關係の調整 / 155
  • 3 農地委員會による小作關係の調整 / 161
  • 三 部落共同組合の構成 / 165
  • 四 生產費引下げと地價統制 / 169
  • 五 結語-農業進化の見透し / 177
  • 第五章 農業機械化の諸問題-再編成の方向- / 181
  • 一 軍の機械化・農の機械化 / 181
  • 二 農業機械化の歷史的發展 / 184
  • 三 農業機械化の進步的意義 / 188
  • 四 本邦農業機械化の特質 / 195
  • 五 時局下における農業機械化とその困難 / 201
  • 六 農業の共同化・機械化・有畜化 / 209
  • 索引 / 217

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 日本農業の再編成
著作者等 桜井 武雄
書名ヨミ ニホン ノウギョウ ノ サイヘンセイ
出版元 中央公論社
刊行年月 昭15
ページ数 224p
大きさ 23cm
NCID BN05030955
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46069680
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想