神の身振り

アルフォンソ・カリオラート, ジャン=リュック・ナンシー 著 ; 藤井千佳世, 的場寿光 訳

スピノザ『エチカ』の一節を綿密に分析することにより、二元論の枠に収まらないその思想を、開かれた存在の可能性として新たな読みを大胆に提示する。倫理と政治に関わるスピノザ哲学の根源に触れる理論的かつ実践的マニフェスト。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 神の身振り
著作者等 Cariolato, Alfonso
Nancy, Jean-Luc
的場 寿光
藤井 千佳世
Nancy Jean‐Luc
ナンシー ジャン=リュック
カリオラート アルフォンソ
書名ヨミ カミ ノ ミブリ : スピノザ エチカ ニ オケル バ ニ ツイテ
書名別名 LE GESTE DE DIEU

スピノザ『エチカ』における場について

Kami no miburi
シリーズ名 エチカ 19
叢書言語の政治 19
出版元 水声社
刊行年月 2013.5
ページ数 201p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-89176-970-3
NCID BB12670770
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22260922
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想