本多勝一集  第25巻 (日本環境報告)

本多 勝一【著】

見つづけた23年。屋久島・白神山地・知床半島・石垣島…既刊書に長良川などの現況報告を増補。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • スーパー林道と「地元住民の悲願」(1974・10)
  • 落ち葉の火葬と土葬(1975・12)
  • 消えたライチョウ(1977・9)
  • 屋久スギ-滅ぼされゆく「地球の宝」(1977・10〜12)
  • 朝日連峰ブナ原生林に見る林野行政(1978・9)
  • なぜイルカなのか?(1980・5)
  • 日高山脈-横断自動車道による破壊計画(1980・五)
  • 日本の恵まれた自然(1980・8)
  • 原発を「誘致」したい地元の人々へ(1981・11)
  • 水没する山人の文化を記録する意味(1984・8)〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 本多勝一集
著作者等 本多 勝一
書名ヨミ ホンダ カツイチ シュウ
書名別名 日本環境報告

Honda katsuichi shu
巻冊次 第25巻 (日本環境報告)
出版元 朝日新聞社
刊行年月 1996.6
ページ数 454p
大きさ 20cm
ISBN 4022567759
NCID BN1443325X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96065744
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想