議論に絶対負けない法

ゲーリー・スペンス 著 ; 松尾翼 訳

米全屈指の法廷弁護士G・スペンスが説く議論必勝の要諦。自己主張ができない人に、人生の成功はあり得ない。40年間、「議論」で負け知らずの著者が説き明かす必勝の自己主張法、最強の自己実現セオリー。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 議論を恐れるな、毎日を納得して生きよ-人生に勝つためにこの議論は絶体不可欠
  • 正面からぶつかるだけが議論ではない-議論をせずに相手に「白旗」を上げさせる最高の解決法
  • 常に「主導権」を確保せよ-なぜ相手に力を与えてしまうのか、なぜ自ら手放してしまうのか
  • どこまで自分を「信頼」させられるか-結局は「裸で立てる人」が一番強く、敵さえも味方するようになる
  • 二つの「聴く力」なしに議論は勝てない-「口から出た言語」以上に重要な「表に出ない言葉」
  • 「偏見」を突き崩して議論に勝つ-頑固で手に負えない「刷り込み」をきれいサッパリ洗い落とす法
  • 心を抉る言葉を選べ-オートミールに「レーズン」を加えるような言葉を
  • 「必勝の議論」を組み立てる-説得力を増強する議論構築法と表現の魔術〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 議論に絶対負けない法
著作者等 Spence, Gerry
松尾 翼
スペンス ゲーリー
書名ヨミ ギロン ニ ゼッタイ マケナイ ホウ
書名別名 How to argue and win every time
出版元 三笠書房
刊行年月 1996.5
ページ数 329p
大きさ 20cm
ISBN 4837955312
NCID BN14389307
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96065255
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想