鶴見線物語

サトウマコト 著

[目次]

  • 鶴見臨港鉄道時代(前身は私鉄の鶴見臨港鉄道
  • 大正15年貨物・蒸気で開通 ほか)
  • 鉄道省鶴見線時代(国有化「鶴見線」となる
  • 鶴見の大空襲 ほか)
  • 日本国有鉄道鶴見線時代(沿線で活躍する沖縄の人々
  • 鶴見線沿線のまちは区画整理でスッキリ ほか)
  • JR東日本鶴見線時代(鶴見線へのこだわり
  • 鶴見線フェスティバル ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 鶴見線物語
著作者等 サトウ マコト
書名ヨミ ツルミセン モノガタリ
書名別名 Tsurumisen monogatari
出版元 230クラブ新聞社
刊行年月 1995.9
ページ数 270p
大きさ 21cm
ISBN 4931353193
NCID BN13224436
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96064985
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想