サバンナの空の下で

ローズマリー・カーター 作 ; 高田真紗子 訳

ティファニーの雇主であり友でもある老人が亡くなった。故人には家族がおらず、遺言どおり遺産は彼女に受け継がれた。相続した農場をこの目で見たいと願ったティファニーは、はるばる老人の故郷-南アフリカのジンバブエにやってきた。広大なサバンナの中にある農場を見たティファニーは決意する。この美しい大地で乗馬クラブを開こう。乗馬を教えていた亡き老人も、きっとそれを望んでいるはずだ。ティファニーは開業に必要なお金を受け取ろうと、彼女の管財人に指名されている弁護士マーク・ロウランズを訪れた。だが、横柄なマークは怒りに燃える目でティファニーを遺産狙いの強欲な女だとなじるのだった。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 サバンナの空の下で
著作者等 Carter, Rosemary
高田 真紗子
カーター ローズマリー
書名ヨミ サバンナ ノ ソラ ノ シタ デ
書名別名 Sabanna no sora no shita de
シリーズ名 ハーレクイン・ロマンス R1245
出版元 ハーレクイン
刊行年月 1996.5
ページ数 156p
大きさ 17cm
ISBN 4833512459
全国書誌番号
96062399
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想