涅槃の王 : 長編伝奇小説  巻ノ結 (神獣変化・覚者降臨編)

夢枕獏 著

蛇魔像に秘められた不老不死の秘密霊水を巡りザラ国を三分(ウリウス、ディアウス、ザリウス)する戦いは、最終段階を迎えていた。裏切りの露見と双頭王グルカ暗殺に失敗したディアウスの将軍エナクは、閉ざされた不老宮ザラ王の間を目差し、地下迷宮へ逃げ込んだ。ここに、戦いの目標は、千年を生きるというザラ王奪取に移ったのだ。エナクを追う、休戦を結んだウリウス率いるアゴンとディアウスのグルカたち。さらには、夢龍の一団とシッダールタ(後の仏陀)そして漁夫の利を狙うザリウスのマハムト…。彼らは無事、ザラ王の間にたどり着けるのか。シッダールタは真理を見つけられるのか。伝奇小説の雄が一五年の歳月をかけた大作ついに感動の完結。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 涅槃の王 : 長編伝奇小説
著作者等 夢枕 獏
書名ヨミ ネハン ノ オウ
書名別名 神獣変化・覚者降臨編

Nehan no o
巻冊次 巻ノ結 (神獣変化・覚者降臨編)
出版元 祥伝社
刊行年月 1996.4
ページ数 236p
大きさ 20cm
ISBN 4396630999
NCID BN1501678X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96062268
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想