最後のドン

飯干晃一 著

鬼頭組はドンと呼ばれる鬼頭竜夫が組長として君臨し、大阪を本拠とする日本最大最強の暴力団である。ある日、鬼頭組若頭である大江常安が交通事故で突然の死を遂げる。衝撃は組全体に走り、裏切り、駆け引き、殺しが横行、抗争にまで発展していくことになる。はたして傘下397団体、構成員1万2千人を呼号する鬼頭組はこのまま分裂してしまうのか、それともドンは義を再興できるのか。塗り変えられる暴力団地図を描き人間心理を抉る迫真の力作。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 最後のドン
著作者等 飯干 晃一
書名ヨミ サイゴ ノ ドン
シリーズ名 角川文庫
出版元 角川書店
刊行年月 1996.4
ページ数 307p
大きさ 15cm
ISBN 4041464382
NCID BA44547245
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96062217
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想