カラワンギ・サーガラ  4 (神と人の物語)

津守時生 著

刻一刻と破滅へと近づく惑星マサラ。自ら身を投げ出してこの星を守ろうとするカラワンギに導かれ、スーリヤは、その分身のもとに辿り着いた。が、スパイだったアレクセイの裏切りで、分身もろとも重傷を負ってしまう。同じ頃、マサラに向かう船の中には、銀髪の男の姿があった。妻・ウィーヴの暴走を止めるため、O2が動いたのだ。犠牲の神は救えるのか。異色ファンタジー、癒しに満ちた究極のクライマックス。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 カラワンギ・サーガラ
著作者等 津守 時生
書名ヨミ カラワンギ サーガラ
書名別名 神と人の物語
シリーズ名 角川文庫
巻冊次 4 (神と人の物語)
出版元 角川書店
刊行年月 1996.5
ページ数 329p
大きさ 15cm
ISBN 4044117098
全国書誌番号
96062193
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想