灰地に赤の夫人像

ミゲル・デリーベス 著 ; 喜多延鷹 訳

父から娘へ…スペインの人気作家が描く愛する妻の生と死。独裁政権末期の騒然としたカスティリャを舞台に、抑制された筆致で綴る死の叙事詩。現代スペイン文学の秀作。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 灰地に赤の夫人像
著作者等 Delibes, Miguel
喜多 延鷹
デリーベス ミゲル
書名ヨミ ハイジ ニ アカ ノ フジンゾウ
書名別名 Señora de rojo sobre fondo gris

Haiji ni aka no fujinzo
出版元 彩流社
刊行年月 1995.12
ページ数 146p
大きさ 20cm
ISBN 4882023725
NCID BN13674862
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96060687
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 スペイン語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想