総理執務室の空耳 : 黒河小太郎政治小説集

田勢康弘 著

政治の大転換を予見して衝撃を与えた謎の作家が、今、遂にヴェールを脱いだ。-非自民連立政権誕生の裏で、宮沢喜一と羽田孜はどんなやり取りをしたか。コメ市場部分開放に到る過程で小沢一郎やコメ・マフィアがいかに暗躍したか。政変の陰で繰り広げられた会話の細部までが、黒河小太郎によって白日の下に晒された。しかし、これは全て想像力によって紡ぎだされた小説なのだ。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 総理執務室の空耳 : 黒河小太郎政治小説集
著作者等 田勢 康弘
書名ヨミ ソウリ シツムシツ ノ ソラミミ
シリーズ名 新潮文庫
出版元 新潮社
刊行年月 1996.5
ページ数 283p
大きさ 15cm
ISBN 4101402124
NCID BN14241667
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96060625
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想