西郷隆盛と明治維新

坂野潤治 著

征韓論、西南戦争…。「軍部独裁と侵略戦争の元祖」はつくられた虚像だった!日本近代史の第一人者が近代国家に導いた人物の実像に迫る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 「攘夷」なき「尊王」論者
  • 第2章 安政の大獄と西郷隆盛
  • 第3章 西郷の復権
  • 第4章 大名の「合従連衡」から藩兵の「合従連衡」へ
  • 第5章 「革命」の終了と政権復帰
  • 第6章 廃藩置県後の西郷
  • 終章 西郷の虚像と実像

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 西郷隆盛と明治維新
著作者等 坂野 潤治
書名ヨミ サイゴウ タカモリ ト メイジ イシン
書名別名 Saigo takamori to meiji ishin
シリーズ名 講談社現代新書 2202
出版元 講談社
刊行年月 2013.4
ページ数 207p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-06-288202-6
NCID BB12233732
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22238790
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想