オンブズマンとは何か

潮見憲三郎 著

官官接待など行政の不正やマスコミの横暴を、市民の立場で監視するオンブズマン制度。世界に広がるこの制度の原点を探り、日本での導入の糸口を示した画期的で貴重な本。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 なぜオンブズマンと呼ばれるか
  • 第2章 スウェーデンのオンブズマン職とその社会的基盤
  • 第3章 オンブズマン制度の拡大
  • 第4章 オンブズマン職の特質
  • 第5章 私たちの社会とオンブズマン

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 オンブズマンとは何か
著作者等 潮見 憲三郎
書名ヨミ オンブズマン トワ ナニカ
出版元 講談社
刊行年月 1996.4
ページ数 317p
大きさ 20cm
ISBN 4062073862
NCID BN14231517
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96060027
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想