旅だちの記

片倉もとこ 著

2011年春、著者は体調に異常を感じる。快方に向かうも、翌年11月、やはり体調を崩して入院していた夫が退院したまさに翌日、救急車で都内の病院に搬送され、そこで末期がんの宣告を受ける。…家族や友人の支援に励まされ、残された日々をいとおしみながら著者は人生最後の「フィールド・ワーク」を決意する。フィールドからイスラームを探求した研究者の目。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 旅だちの記
著作者等 片倉 もとこ
書名ヨミ タビダチ ノ キ
出版元 中央公論新社
刊行年月 2013.4
ページ数 324p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-12-004498-4
NCID BB12398437
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22253793
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想