ピカソを見わけるハト : ヒトの認知、動物の認知

渡辺茂 著

ヒトはどこまでハトか。近年、明らかにされつつある動物たちの意外な知的能力。ハトやオウム、アシカ、イルカなどの知覚・記憶・言語・推論能力を興味深く紹介し、人間の心と比較する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序 動物たちの心の世界
  • 1 ハトの見たピカソ、ハトの見たサザエさん
  • 2 鳥たちの記憶
  • 3 ハトの三段論法
  • 4 アレックスの世界
  • 5 アシカやイルカと話すには
  • 6 なかまを見わけるには
  • 7 歌を忘れるカナリアの話
  • 終 知性はわたしたちだけのものか

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ピカソを見わけるハト : ヒトの認知、動物の認知
著作者等 渡辺 茂
書名ヨミ ピカソ オ ミワケル ハト
書名別名 Pikaso o miwakeru hato
シリーズ名 NHKブックス 747
出版元 日本放送出版協会
刊行年月 1995.9
ページ数 210p
大きさ 19cm
ISBN 4140017473
NCID BN13177303
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96058917
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想