道徳という名の少年

桜庭一樹 著

美しい娼婦の四姉妹が遺したものは?(「1、2、3、悠久!」)。愛するその「手」に抱かれて、わたしは天国を見る。(「ジャングリン・パパの愛撫の手」)。死にかけた伝説のロック・スターに会うため、少女たちは旅立つ。(「地球で最後の日」)。エロスと、魔法と、あふれる音楽!-直木賞作家が描く、甘美な滅びの物語集。最初期から最新作までを網羅したインタヴュー集「桜庭一樹クロニクル2006‐2012」も同時収録。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 道徳という名の少年
著作者等 桜庭 一樹
榎本 正樹
書名ヨミ ドウトク ト イウ ナ ノ ショウネン
書名別名 Dotoku to iu na no shonen
シリーズ名 角川文庫 さ48-5
出版元 角川書店 : 角川グループパブリッシング
刊行年月 2013.3
ページ数 166p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-04-100750-1
NCID BB12377572
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22231562
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想