発達心理学への招待 : こころの世界を開く30の扉

柏木恵子 ほか著

発達心理学にはじめて触れる人のためにその基本的なテーマと考え方を紹介する。人の生涯の成長・変化を追って身近なトピックスをとりあげながら「人間の謎」に通じる「発達研究」の30の扉を開いている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 人の発達の基本(発達心理学とは
  • 赤ちゃんの戦略-埋めこまれた生物学的制約
  • 発達とは?-獲得と消失のダイナミックスとしての発達過程
  • 発達段階-質的変化としての発達
  • 子どもからおとなへ-一貫性と変化性)
  • 2 歴史・社会・文化のなかの人間発達(胎児から新生児へ-その心の世界
  • ヒトとして生まれて人間となる
  • 親子関係から人間同士のシステムをみる ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 発達心理学への招待 : こころの世界を開く30の扉
著作者等 古沢 頼雄
宮下 孝広
柏木 恵子
書名ヨミ ハッタツ シンリガク エノ ショウタイ
書名別名 Hattatsu shinrigaku eno shotai
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 1996.4
ページ数 213p
大きさ 22cm
ISBN 4623026043
NCID BN14205335
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96056896
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想