墜  下

高城響 著

隆介への想いを断ち切るために、そして料亭を隆介に継がせるために、大介は東京の大学へ進んだ。気ままな大学生活を送る大介の前に、同じ大学の後輩・草尾が現われる。草尾は、大介にとって気になる瞳をしていた。いつかどこかで見たことのある、瞳。救えるのは自分しかいないと思わせる瞳。一方、仕事の用でたびたび上京する隆介とも、大介はまた逢うようになっていた。大介と草尾と隆介、それぞれの想いを胸に秘め、崩壊へ向かって三人は突き進む-。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名
著作者等 高城 響
書名ヨミ ツイ
書名別名 Tsui
シリーズ名 ヴェルヴェット・ノベルズ
巻冊次
出版元 ソニー・マガジンズ
刊行年月 1996.3
ページ数 235p
大きさ 18cm
ISBN 4789710718
全国書誌番号
96056439
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想