現代中国経済の構造分析

長野暹 編著

本書は、1992年から94年まで3カ年にわたって、中国経済について中国の研究者と調査し分析したものをまとめたものである。3カ年に調査した地域は、北は瀋陽、南は深〓、香港にまでおよび、調査と学術討論を行った場所は60余箇所である。農業、工業、企業経営、企業会計、証券市場、外資導入、地域経済などを、それぞれの分野の研究者が調査し分析した成果が収録されている。調査地での研究機関との学術討論も意識的に行い、意見交換をすすめた。本書には中国各地の研究者の論稿が多く、それによって中国側の見解を窺うことができる。中国経済の将来展望については、さまざまな見解が出されているが、肝要なことは、改革の現状をよく知り、それに基づいて分析し、認識を深めてゆくことだろう。このことから、多角的に調査し分析してきた成果が本書である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 開放経済政策と中国経済
  • 第2章 農業改革と農業構造
  • 第3章 企業改革と産業構造
  • 第4章 中国における企業会計の現状と特質
  • 第5章 外国資本と中国経済
  • 第6章 消費構造に関する中日比較研究
  • 第7章 金融・証券市場改革と企業経営

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代中国経済の構造分析
著作者等 長野 暹
書名ヨミ ゲンダイ チュウゴク ケイザイ ノ コウゾウ ブンセキ
出版元 九州大学出版会
刊行年月 1996.2
ページ数 380p
大きさ 22cm
ISBN 4873784492
NCID BN14151305
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96055713
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想