百年の梅仕事

乗松祥子 著 ; 塩野米松 聞き書き

[目次]

  • 第1章 わたしと梅(梅干し嫌い
  • コンクリート都市での梅干し作り ほか)
  • 第2章 生い立ち(生い立ち
  • 子供の頃の手伝い ほか)
  • 第3章 辻留は学びの場だった(辻留へ
  • 辻留の上京 ほか)
  • 第4章 辻留以後、味路喜、延楽(市川の生活
  • 京の菓子 ほか)
  • 第5章 梅への決心(梅狂い
  • 土用の太陽が ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 百年の梅仕事
著作者等 乗松 祥子
塩野 米松
書名ヨミ ヒャクネン ノ ウメシゴト
書名別名 Hyakunen no umeshigoto
出版元 筑摩書房
刊行年月 2013.3
ページ数 203p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-480-88530-2
NCID BB12576080
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22230465
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想