王者の妻 : 秀吉の妻おねね  下巻

永井路子 著

天下人となった秀吉であったが、既に以前とは別人のようになってしまった夫の姿に、妻おねねは深い孤独を感じるのだった。そしていつしか戦乱の世は、徳川の天下へと移っていく。豊臣と徳川の対立に心痛め、奔走するおねね。しかし栄華を誇った豊臣家もついに最後の日を迎えるのだった…。修羅のなかで、常に冷静な意識を持ち続け、たくましく生き抜いたおねねの生涯。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 王者の妻 : 秀吉の妻おねね
著作者等 永井 路子
書名ヨミ オウジャ ノ ツマ
シリーズ名 PHP文庫
巻冊次 下巻
出版元 PHP研究所
刊行年月 1996.4
ページ数 344p
大きさ 15cm
ISBN 4569568858
全国書誌番号
96055099
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想