中部銀次郎ゴルフの心

杉山通敬 構成

「ゴルフは起こったことに鋭敏に反応してはいけない。やわらかくやり過ごすことです」「ゴルフには平均の法則が働いている」6度の日本アマチャンピオンに輝く中部銀次郎のゴルフ人生の真髄を知る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序「この父あって、この子あり」
  • 敗因はすべて自分にあり、勝因はすべて他者にある
  • 自分の欠点への認識を固めるためにやる練習もある
  • 余計なことは「言わない、しない、考えない」
  • スタンダードなクラブに自分を合せる
  • トーナメント・ゴルフの異常にして、非凡なる世界
  • プレー中の心模様とゴルファーの資質
  • 結果ではなく「正解」を求めるパットを
  • 自然の中で自然にふるまうには流儀がいる
  • 知力アップもトレーニングの目標だ〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 中部銀次郎ゴルフの心
著作者等 杉山 通敬
書名ヨミ ナカベ ギンジロウ ゴルフ ノ ココロ
出版元 ベネッセコーポレーション
刊行年月 1996.3
ページ数 261p
大きさ 20cm
ISBN 4828817638
NCID BA34746132
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96054997
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想