土佐天文散歩

岡村啓一郎 著

星が好きな人はもちろん、星に興味がない人もきっと夜空を見たくなる。江戸時代の天文暦学者たちを中心に、郷土の人々と天文との関わりを描き、大人から子供まで楽しめる一冊。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 又三郎が見たバッサ
  • 知ってるかい 高知城の日時計
  • 金星を昼間に探そう
  • 大火の夜に大流星群
  • 伊能忠敬の土佐測量
  • 土佐暦学ここに始まる
  • 若き天文暦学者の苦悩
  • 天下を騒がせた日食
  • からくり半蔵の生涯
  • 容堂公の遠眼鏡〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 土佐天文散歩
著作者等 岡村 啓一郎
書名ヨミ トサ テンモン サンポ
出版元 高知新聞社
刊行年月 1995.8
ページ数 158p
大きさ 19cm
NCID BN13460563
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96054549
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想