社会教育計画の理論と実践

木全力夫, 則武辰夫 編著

誰が読んでもどこから読んでも社会教育がわかる。30代の社会教育職員、青野君が主人公となって社会教育実践の取り組みを展開。実践者は実践例と理論編を、入門者は対話編を中心に読めばわかりやすい。各章に「キーワード」「エクササイズ」つき。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 社会教育を改めて考える
  • 第1章 社会教育計画の課題設定と研究手法
  • 第2章 社会教育施設計画
  • 第3章 社会教育事業計画
  • 第4章 団体援助計画
  • 第5章 社会教育職員の計画づくりにおける役割

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 社会教育計画の理論と実践
著作者等 則武 辰夫
木全 力夫
書名ヨミ シャカイ キョウイク ケイカク ノ リロン ト ジッセン
出版元 東洋館出版社
刊行年月 1996.3
ページ数 248p
大きさ 21cm
ISBN 4491012628
NCID BN14307109
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96054510
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想