タイプA性格の形成に関する発達心理学的研究

山崎勝之 著

本書は山崎氏の文学博士請求論文をまとめたものである。この一冊の書物が契機となって、日本におけるタイプA研究、とくに発達心理学的な観点からのタイプA性格の形成、その予防、友達を含めた家庭の問題などについて、さらに有意義な研究と成果が期待できよう。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 タイプA研究の歴史と概要
  • 第2章 タイプAの発達的研究
  • 第3章 幼児用タイプA検査の作成
  • 第4章 成人用タイプA検査の作成
  • 第5章 親子の関係とタイプA
  • 第6章 タイプA児の諸特徴
  • 第7章 子どもを取り巻く養育環境
  • 第8章 幼児期におけるタイプAの安定性
  • 第9章 タイプAの形成についての仮説
  • 第10章 今後の研究課題とまとめ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 タイプA性格の形成に関する発達心理学的研究
著作者等 山崎 勝之
書名ヨミ タイプ エイ セイカク ノ ケイセイ ニ カンスル ハッタツ シンリガクテキ ケンキュウ
出版元 風間書房
刊行年月 1996.3
ページ数 245p
大きさ 22cm
ISBN 4759909753
NCID BN14077712
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96054192
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想