日本女性文学研究叢書 : 古典篇  第5巻 (中世)

日本女子大学文学部日本文学科 編・解説

[目次]

  • 阿仏尼(富士川淤著、厚徳書院、昭和12年)
  • 建礼門院右京大夫・太皇太后宮小侍従(冨倉徳次郎著、三省堂、昭和17年)
  • 永福門院(佐佐木治綱著、生活社、昭和18年)
  • 十六夜日記解題(谷山茂著、河原書店、昭和24年)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本女性文学研究叢書 : 古典篇
著作者等 今井 邦子
佐々木 治綱
前田 善子
加納 諸平
勝峯 晋風
塩田 良平
富倉 徳次郎
富士川 游
島田 筑波
忍頂寺 務
日本女子大学文学部
森 敬三
橋田 東声
水町 京子
玉井 幸助
真鍋 広済
石門寺 博
萩原 蘿月
藤川 忠治
谷山 茂
関 みさを
下野 遠光
井淵 柳影
小林 豊次郎
日本女子大学文学部日本文学科
書名ヨミ ニホン ジョセイ ブンガク ケンキュウ ソウショ : コテンヘン
書名別名 Nihon josei bungaku kenkyu sosho
巻冊次 第5巻 (中世)
出版元 クレス
刊行年月 2013.2
ページ数 1冊
大きさ 22cm
ISBN 978-4-87733-712-4
NCID BB11235211
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22215268
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想