甲陽軍鑑校注  序冊

酒井憲二 編著

信玄の股肱の臣、高坂弾正の口語りをそのまま書きつけた原本の姿を今に伝える最善本を発見。諸版本に先立つ仮名書き写本を徹底校勘、注を付す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 巻1 甲陽軍艦・一之二三四
  • 巻9 甲陽軍艦・合戦之巻1(武田晴信公幼立之事
  • 晴信公信州海の口の城責取被成事
  • 信虎公追出之事
  • 甲州にら崎合戦之事
  • 晴信公十九歳にて其一年無行儀之事、并、信州ねんばのべ山合戦之事、同、つたき合戦之事、付、詩作之事
  • 信州海尻合戦之事
  • 甲州小荒間合戦之事
  • 甲信境、瀬沢合戦之事 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 甲陽軍鑑校注
著作者等 酒井 憲二
書名ヨミ コウヨウ グンカン コウチュウ
シリーズ名 甲陽軍鑑
巻冊次 序冊
出版元 勉誠
刊行年月 2013.1
版表示 初版
ページ数 296p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-585-22006-0
NCID BB11861809
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22204914
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想