イルカの子ディロのぼうけん

ホラス・ドブス さく ; へんみさかえ やく ; てらかどたかゆき え

ディロは、あらゆることに鼻先をつっこむ知りたがりやのイルカです。まわりで起こっていることが知りたくて知りたくてたまりません。ディロが生まれてから、母さんイルカの生活は、とても楽しくなりました。ディロは母さんイルカのだいじなむすこでしたが、また、すばらしい友だちでもありました。イルカ研究では、世界的に有名なホラス・ドブス博士の初めての童話。小学低学年から。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 イルカの子ディロのぼうけん
著作者等 Dobbs, Horace E
辺見 栄
Dobbs Horace
寺門 孝之
ドブス ホラス
書名ヨミ イルカ ノ コ ディロ ノ ボウケン
書名別名 Dilo and the call of the deep
出版元 学習研究社
刊行年月 1996.6
ページ数 123p
大きさ 22cm
ISBN 4052007352
全国書誌番号
96053615
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想