ふたりの山遊び : 妻と歩く低山紀行

高橋惇夫 著

本書は、日帰りできる気軽な山、平日だから満喫できる山行、それを支える定年後の自由な生活などを中心に、平成元年の尾瀬散策から、5周年記念登山である平成6年の大雪山旭岳までの思い出深い山行の記録、そして山の本から学んだ著者の山岳観などをまとめた好エッセイ集である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 山へ向かって歩き出す
  • 2章 山ではこんな素敵な出来事が
  • 3章 山の本を登る

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ふたりの山遊び : 妻と歩く低山紀行
著作者等 高橋 惇夫
書名ヨミ フタリ ノ ヤマアソビ
シリーズ名 山と渓谷社my books
出版元 高橋惇夫
刊行年月 1996.3
ページ数 252p
大きさ 20cm
ISBN 4635885674
NCID BA34083625
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96052854
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想