徳川家康伝 : その軍略と治政

神谷昌志 著

これまでの家康伝では扱われていない職人集団や出版事業など幅広い人間家康像を求めて、家康の行動した足跡を実地踏査でまとめあげた活きた人物史である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 松平氏発祥の里
  • 松平宗家との系譜
  • 家康の誕生とお大の離別
  • 人質時代の歳月
  • 桶狭間の戦い前後
  • 三河一向一揆の顛末
  • 遠江侵入とその道筋
  • 浜松城の築城とその背景
  • 三方原の合戦
  • 長勝院と結城秀康〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 徳川家康伝 : その軍略と治政
著作者等 神谷 昌志
書名ヨミ トクガワ イエヤス デン
出版元 明文出版社
刊行年月 1995.6
ページ数 294p
大きさ 19cm
ISBN 4943976204
NCID BB14209411
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96052835
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想