あづま橋

伊集院静 著

愛した人のことを、そのままずっと忘れずにいられるものだろうか-。衣津子は17歳の時、瀬田雄次と知り合い、好きになった。が、雄次は仁侠の道を選び、衣津子を遠ざけようとする。生き急ぐ雄次と同じ修羅を覚悟した衣津子は、背中に鯉の刺青を彫って、雄次と一緒に歩いていこうとするが…(「あづま橋」)。表題作他4編、男と女の世界を心に沁み入る文章で描く、伊集院ロマンの結晶。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 あづま橋
著作者等 伊集院 静
書名ヨミ アズマバシ
シリーズ名 集英社文庫
出版元 集英社
刊行年月 1996.3
ページ数 269p
大きさ 16cm
ISBN 4087484653
NCID BA85453302
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96050986
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想