市場移行戦略 : 新経済体制の創造と日本の知的支援

大野健一 著

旧ソ連・東欧諸国等、多くの国家の市場経済体制への移行は状況、進捗度も様々である。本書は、現行の新古典派的市場移行戦略を分析・検討、これとは異なる学際的アプローチを提示した。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 「全面全速」の自由化への疑問
  • 第2章 社会に埋めこまれた経済
  • 第3章 基層社会はジャンプしない
  • 第4章 市場経済の未発達と「政府の役割」
  • 第5章 中国の躍進とロシアの混乱
  • 第6章 市場へのツー・トラック・アプローチ
  • 第7章 「東アジアの奇跡」とは何だったのか
  • 第8章 「日本モデル」とその移植可能性
  • 第9章 民族対立はなぜ激化するのか
  • 第10章 ハードな国家と開発ナショナリズム

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 市場移行戦略 : 新経済体制の創造と日本の知的支援
著作者等 大野 健一
書名ヨミ シジョウ イコウ センリャク
書名別名 Shijo iko senryaku
出版元 有斐閣
刊行年月 1996.2
ページ数 304, 10p
大きさ 20cm
ISBN 464106766X
NCID BN13858887
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96050419
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想