エリアス・カネッティ : 変身と同一

ユセフ・イシャグプール 著 ; 川俣晃自 訳

ノーベル賞作家カネッティの文学・思想世界アカデミー・フランセーズ賞受賞。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 旅路
  • 2 横顔
  • 3 変身と同一
  • 4 バベルの塔-『眩暈』
  • 5 虚栄の喜劇-『結婚式』、『虚栄の喜劇』、『猶予された者たち』、『耳証人』
  • 6 世紀の伝説-『群衆と権力』
  • 7 昔の木霊-『マラケシュの声』
  • 8 或る人生の物語、詩人の誕生-『救われた舌』、『耳の中の炬火』、『眼の戯れ』
  • 9 言葉の良心と詩人の仕事-『人間の地方』、『言葉の良心』、『時計の秘心』

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 エリアス・カネッティ : 変身と同一
著作者等 Ishaghpour, Youssef
川俣 晃自
イシャグプール ユセフ
書名ヨミ エリアス カネッティ
書名別名 Elias Canetti:métamorphose et identité
シリーズ名 叢書・ウニベルシタス 507
出版元 法政大学出版局
刊行年月 1996.2
ページ数 311p
大きさ 20cm
ISBN 4588005073
NCID BN1395894X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96049769
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想