Constitucionalismo español y legislación sobre el factor religioso durante la primera mitad del siglo XIX, 1808-1845

Ricardo García García

この本の情報

書名 Constitucionalismo español y legislación sobre el factor religioso durante la primera mitad del siglo XIX, 1808-1845
著作者等 García García, Ricardo
シリーズ名 Tirant monografías
出版元 Universidad Autónoma de Madrid;Tirant lo Blanch
刊行年月 2000
ページ数 454 p.
大きさ 22 cm
ISBN 8484421333
NCID BB11726745
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 スペイン語
出版国 スペイン
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想