足音がやってくる

マーガレット・マーヒー 作 ; 青木由紀子 訳

バーニーはごくふつうの少年。ところが大叔父の死んだ日から、幽霊のような男の子を見たり、奇妙な声を聞いたりするようになる。日ごとに近づく足音の正体とは?パニックに追いこまれていくバーニー一家をミステリータッチで描く。中学以上。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 足音がやってくる
著作者等 Mahy, Margaret
青木 由紀子
マーヒー マーガレット
書名ヨミ アシオト ガ ヤッテ クル
書名別名 THE HAUNTING

Ashioto ga yatte kuru
シリーズ名 岩波少年文庫 608
出版元 岩波書店
刊行年月 2013.2
ページ数 234p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-00-114608-0
NCID BB11769453
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22217016
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想