冠絶の姫王(エクセルシア)と召喚騎士  2

宮沢周 著

十三の王家の中から真の姫、冠絶の姫王を決める戦い-冠姫聖戦。姫のひとり、オリカと召喚騎士の契約を結ばされてしまった高校生、盾町良護は戸惑いながらも、戦い抜くことを決意する。次なる敵として世界一の財力を持つ龍王家の姫、龍美花とその騎士が立ちふさがるも…。「にゃあっ!」美花の騎士、武零は召喚騎士とは思えないほど、弱く。「やはり、お金よりも大切なものなど、この世の中にはないのかの…」すれ違う龍王家の姫と騎士を放っておけない良護だが「痴れ者家臣!エロ良護!」オリカとの仲も険悪になってしまい!?絆が試される召喚バトルファンタジー。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 冠絶の姫王(エクセルシア)と召喚騎士
著作者等 宮沢 周
書名ヨミ エクセルシア ト ショウカン キシ
書名別名 冠絶の姫王と召喚騎士

Ekuserushia to shokan kishi
シリーズ名 富士見ファンタジア文庫 み-5-1-2
巻冊次 2
出版元 富士見書房
刊行年月 2013.2
ページ数 286p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-8291-3863-2
全国書誌番号
22209642
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想