マンガで学ぶ生命倫理 : わたしたちに課せられた「いのち」の宿題

児玉聡 著 ; なつたか マンガ

iPS細胞、脳死、クローン人間、がん告知、出生前診断…ひとりの女子高生の体験を通して感じ、知り、考える、新しいかたちの入門書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 生殖医療「姉の三人目の子ども」-生殖補助医療はどこまで使ってよいのか?
  • 2章 がん告知とインフォームド・コンセント「祖父のお見舞い」-患者に本当のことを伝えるべきか、嘘をつくべきか?
  • 3章 中絶と胎児の権利「同級生の妊娠」-中絶は「殺人」なのか?
  • 4章 能力・肉体の改造(エンハンスメント)「試験勉強中の誘惑」-薬を用いて能力を高めることは許されるか?
  • 5章 終末期医療と安楽死「父の葛藤」-安楽死は許されるのか?
  • 6章 生体臓器移植「優介の告白」-家族に負担をかける生体臓器移植は正しいのか?
  • 7章 クローン技術「ペットは二代目」-「クローン人間」をつくることは許されるか?
  • 8章 ES細胞とiPS細胞「ケヴィンの弟」-幹細胞研究は人間の未来をどう変えるか?
  • 9章 寿命と永遠の命「加奈美の不安と願い」-永遠に生きられるのは望ましいことか?
  • 10章 脳死と臓器移植「あいつが来ない日」-脳死は人の死なのか?

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 マンガで学ぶ生命倫理 : わたしたちに課せられた「いのち」の宿題
著作者等 なつたか
児玉 聡
書名ヨミ マンガ デ マナブ セイメイ リンリ : ワタシタチ ニ カセラレタ イノチ ノ シュクダイ
書名別名 Manga de manabu seimei rinri
出版元 化学同人
刊行年月 2013.2
ページ数 145p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7598-1542-9
NCID BB11965939
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22346663
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想