正義と国際社会

日本国際政治学会【編】

[目次]

  • アメリカの介入と国際正義-二〇世紀初頭の米州における介入の正当性をめぐる社会的相互作用
  • 多国間主義における正当性の問題
  • 移行期正義-解明・評価・展望
  • 国際正義と国内秩序-紛争当事者の国際刑事訴追についての政治学的考察
  • 移行期正義の追及におけるアムネスティ
  • 規範的多元性と移行期正義-ローカルな「和解」規範・制度のトランスナショナルな伝播メカニズム
  • 「市民的自由の群島」ロシア-西側からの価値をめぐる作用と連携を題材に
  • 「保護する責任」を司るグローバル権威の正当性-国連安保理と民主主義国協調
  • 「保護する責任」と国際社会の正義
  • 書評論文 「日常の金融」-グローバル金融秩序の社会的基盤
  • 書評

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 正義と国際社会
著作者等 日本国際政治学会
書名ヨミ セイギトコクサイシャカイ
出版元 日本国際政治学会;有斐閣
刊行年月 2013.1.30
ページ数 168p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 978-4-641-29956-6
ISSN 04542215
NCID BB11694729
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想