大富豪の愛されぬ花嫁 : 恋はゴージャスに 3

マクシーン・サリバン 作 ; 高橋美友紀 訳

「ぼくが恋しかったかい?」ガブリエルを迎えに空港に現れたダミアンは、手慣れたしぐさで彼女の肩に手を滑らせてきた。恋しさと罪悪感をこらえ、ガブリエルはかつて愛した男性を見つめた。秘密を隠したまま、ダミアンに別れを告げてから5年。彼女の父が病に倒れたあと実権を握った強欲な従兄は、ビジネスパートナーであるダミアンの助言も聞かずに放漫経営を続け、そのせいで今、父の会社は倒産寸前なのだという。そして、従兄を追い出し、経営権を握るための完璧な解決策がたったひとつだけあると、ダミアンは言った。「ぼくたちは結婚するんだ」。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大富豪の愛されぬ花嫁 : 恋はゴージャスに 3
著作者等 Sullivan, Maxine
高橋 美友紀
サリバン マクシーン
書名ヨミ ダイフゴウ ノ アイサレヌ ハナヨメ : コイ ワ ゴージャス ニ
書名別名 THE EXECUTIVE'S VENGEFUL SEDUCTION

Daifugo no aisarenu hanayome
シリーズ名 Desire D1552
ハーレクイン・ディザイア D1552
出版元 ハーレクイン
刊行年月 2013.2
ページ数 158p
大きさ 17cm
ISBN 978-4-596-51552-0
全国書誌番号
22201460
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想